COLUMN

> 【名古屋】ライブ配信は映像のプロに任せよう!依頼するタイミングや依頼先の選び方

【名古屋】ライブ配信は映像のプロに任せよう!依頼するタイミングや依頼先の選び方

【名古屋】ライブ配信はなぜ映像のプロに依頼すべき?依頼するタイミングや依頼先の選び方

企業イベントのライブ配信では、高品質な映像と安定した配信を実現するため、映像のプロに依頼するのがおすすめです。

こちらでは、企業イベントのライブ配信にプロが必要な理由、プロに依頼するタイミング、映像のプロを選ぶポイントをご紹介します。名古屋でライブ配信のサポートを行ってくれる会社をお探しの企業様は、株式会社エヌティーピーにご相談ください。

なぜ企業イベントのライブ配信にプロが必要なのか?

なぜ企業イベントのライブ配信にプロが必要なのか

高品質な映像を実現するための専門知識が必要

企業イベントのライブ配信を成功させるには、高品質な映像を実現することが不可欠です。しかし、そのためには以下のような専門的な知識が必要となります。

  • カメラ機材の設定・操作
  • 照明の配置と調整
  • 音楽(BGM)の選定や音響機材の取り扱い
  • 素材制作のための編集ソフトの使用

このように、ライブ配信には様々な分野の専門知識が求められます。一般の企業では、こうした知識を社内で全て備えることは難しいでしょう。

そこで、プロに依頼することで、高品質な映像を実現できます。プロなら、長年の経験から最適な機材選定や設営を行い、トラブル対応にも迅速に対処できるのです。

つまり、企業がライブ配信を成功させるためには、映像のプロの知識とサポートが一番の近道なのです。

機材の選定から運用までの経験が不可欠

ライブ配信を成功させるためには、適切な機材の選定と運用が不可欠です。これらの経験がないと、以下のようなリスクがあります。

  • カメラ、マイク、ライティングなど必要な機材が不足する
  • 機材の設定や接続にミスがある
  • 配信中のトラブルに適切に対処できない

など

一方、映像のプロに依頼すれば、最新の機材を完備し、その選定から運用までを適切に行います。例えば、

  • イベントの規模や目的に応じた最適な機材の組み合わせ
  • 無線マイク、複数カメラなど高度な設定
  • 配信中のトラブル対応と円滑な運営

このようにプロのノウハウと経験が活かされ、高品質なライブ配信が実現できます。

トラブル対応力が求められる

ライブ配信中にトラブルが発生する可能性があります。例えばネットワーク環境の不具合によるつながりにくさや機材の故障、ノイズの発生など、様々な事態が考えられます。

そのような事態に備え、プロの映像スタッフはトラブルシューティングの経験を持っています。トラブル発生時の迅速な原因特定と対処方法を熟知しているため、短時間での復旧が期待できます。

一方、素人が配信を行う場合、トラブル発生時の対応に手間取るおそれがあります。そうなれば、イベントの中断や参加者への大きな影響が避けられません。

このように、プロのスタッフはトラブル対応力に長けているため、安全で安心な配信運営が実現できるのです。

プロに依頼するタイミング

プロに依頼するタイミング

規模の大きなイベントの場合

イベントの規模が大きくなれば、必要な機材の種類や数も増えてきます。参加者数が100名を超えるようなイベントでは、カメラ機材だけでなく、スイッチャーやミキサー、エンコーダーなど専門的な機材が必要になってきます。

また、大規模イベントでは複数のカメラを使う必要があり、それらのカメラの映像をスイッチャーで切り替えながら配信していく必要があります。このように大規模なイベントでは、機材の手配から運用まで高度な知識と経験が求められるため、映像のプロに依頼することをおすすめします。

高品質な映像が求められる場合

企業イベントの中には、ブランディングやプロモーションの一環として、高品質な映像による配信が求められるケースがあります。

例えば、商品発表会や新サービス説明会、顧客向けセミナーなどでは、映像の品質が企業のイメージに直結します。低品質な映像は視聴者に不信感を与え、せっかくの機会を無駄にしてしまいます。

そのため、こうした重要なイベントでは、以下のような理由から映像のプロに依頼することが賢明です。

  • 安定したフルHD(1080p)映像の確保
  • 複数カメラでの映像切り替えによる臨場感の演出
  • 被写体と画面の適切なレイアウト
  • 照明や音声調整など、トータルな映像制作

つまり、映像の質が企業の印象に大きく影響するシーンでは、プロの技術力が必要不可欠となるのです。

機材の手配が困難な場合

ライブ配信には、以下のような機材が必要となります。

  • カメラ
  • 照明機材
  • 音声機材(マイク、ミキサーなど)
  • スイッチャー
  • エンコーダー

これらの機材を個別に手配すると、機材の選定や手配業者との調整など、非常に手間がかかります。特に機材の互換性や仕様を理解していないと、トラブルの原因にもなりかねません。

映像のプロが在籍する会社であれば、これらの機材を所有しているため、個別で手配する手間がかかりません。また、事前の打ち合わせやリハーサルなども含めて対応するため、スムーズな運営が期待できます。

映像のプロを選ぶポイント

実績と信頼性

企業イベントのライブ配信は、単に機材を設置するだけでなく、様々な課題に対応できる実績と信頼性が何より重要です。

過去に多くの撮影を手がけてきた実績があり、様々なトラブル事例に対処できる経験があることが不可欠です。例えば、インターネット回線の不調など予期せぬ事態が生じた際にも、スムーズに代替手段を講じられるよう、豊富な知見が求められます。

また、機密情報の取り扱いなどセキュリティ面での信頼性も欠かせません。企業の機密情報を預かる立場として、しっかりとした体制が整備されていることが大切です。

こうした実績と信頼性を兼ね備えた映像のプロに依頼することで、安心して高品質な配信を実現できるのです。

対応力と専門性

映像のプロであれば、ライブ配信に関する高い対応力と専門性があります。まず、長年の経験から様々な状況を想定したオペレーションが可能です。トラブル発生時にも、迅速かつ適切な対処ができるでしょう。

さらに、専門的な知識も持ち合わせています。例えば、以下のようなポイントに精通しています。

  • カメラやスイッチャーなどの機材の特性
  • ネットワーク環境に応じた適切な設定
  • 視聴者の動向を見据えた演出

このように、機材の扱いはもちろん、視聴者目線での撮影も可能なのがプロの強みです。

企業イベントのライブ配信を成功させるにはプロの技術が必要!

株式会社エヌティーピーは、名古屋を拠点とする映像総合技術プロダクションです。スタジオ、ENG、中継から撮影用クレーン、配信そしてアシスタントスタッフ派遣、イントレ設営まで、ライブ映像制作の全てのニーズにワンストップで対応しています。

社内には、スタジオカメラマン、取材カメラマン、報道カメラマン、オーディオ、ビデオエンジニア、エディターなど様々な職種のプロフェッショナルが在籍しており、柔軟にクルー編成が可能です。そのため、企業イベントや商品発表会などのライブ配信、PR動画撮影などを効率的に行えるのが強みです。

これまでにも、大小様々なイベントやライブ配信の現場で、機材の提供や運用、スタッフの派遣など、トータルでサポートしてきました。映像制作のプロフェッショナル集団が、お客様のニーズに合わせて最適なプランをご提案いたしますので、ぜひ一度ご相談ください。私たちの専門知識と技術力を駆使して、あなたのビジョンを最高の形で実現いたします。

【名古屋】ライブ配信なら株式会社エヌティーピーへ

会社名 株式会社 エヌティーピー
住所 本社 〒461-0005 名古屋市東区東桜2丁目10番10号 東桜ビル3F
吹上車庫 〒464-0858 名古屋市千種区千種3丁目34番11号
日進倉庫 〒470-0116 日進市東山2丁目121番地
TEL 052-931-4131
FAX 052-931-4136
URL https://n-t-p.co.jp/